タクシーの転職と求人で20代30代の若者でも未経験から稼げる

若い人にもタクシードライバーは人気な職業なのか

圧倒的な人気はないが好待遇がある!

タクシードライバーの年代別では20代や30代が最も少ないです。しかし、経験や学歴が問われない職業でありながらも歩合制から収入を伸ばせるので、他職業よりも高収入を得られるチャンスがあります。

【参考記事】20代でも高収入は可能?

 

年代別では40代や50代が多い!

タクシードライバーは40代や50代の方が活躍している職業であり、これは定年後も見据えて仕事が安定するという背景も少なからずあります。第二の人生として転職先の候補となりやすく、そのメリットは若い方にもあります。

【参考記事】年齢は引っかかるのか

 

若くして経験を積むと将来も安心!

タクシードライバーはいかに歩合制で収入を伸ばせるのかによって収入が大きく変わりますが、20代や30代から経験を積むメリットはそこにあります。また、研修中の収入が保証されていることも魅力的です。

【参考記事】若手の月収について

 

比較ページへのリンク画像!!

タクシードライバーは年配の方が多いイメージがあると思いますが、現状はそのイメージどおりに40代や50代の方が多く活躍している職業です。しかし、実は若い世代にとってもタクシードライバーは魅力的な職業であり、高収入を目指せるチャンスがある上に早くに経験を積むと将来の収入も高水準をキープしやすくなるからです。

 

タクシードライバーの収入は「固定給」と「歩合制」から構成されています。固定給は月々固定となる給与であり、そこに歩合制による収入がプラスされます。多くのお客さんを拾うことができると収入が伸びるため、経験によって収入が変わる職業でもあります。タクシードライバーは第二の人生として選ばれやすい職業ですが、つまり40代や50代からタクシー業界へ挑戦するケースを想定すると、若い年代から経験を積んでおく方が有利というわけですね。

 

【参考記事】タクシードライバーは歩合制のほうが稼げる?

 

経験を積むまで収入が少ないのが不安という声が聞こえますが、これも免許取得期間に給与が支給され、さらに研修期間中も一定の給与を保証しているタクシー会社が多いことから、転職後も一定収入は確保できるという好待遇があります。それに加えて昇給制度や賞与があったり、福利厚生からプライベート生活にも好影響を見出せるなど、サブ的な待遇も充実していることから転職先として検討しやすい背景もあります。

 

一般的に高額収入を得られる職業は資格や経験が必要とされる専門職が多いですが、タクシードライバーは学歴不問の未経験者歓迎という業界です。タクシー免許も会社負担で取得することができ、その期間も給与が支給されるという手厚い待遇です。誰でも高額収入を得られるチャンスを秘めている職業なので、今後は20代や30代にとっても人気の高まる職業となるかもしれません。

 

【参考記事】20代でタクシードライバーになる人はどれくらいいる?

 

そもそも、思い立ってすぐに転職できるの?

応募条件はかなり甘い!

タクシードライバーの求人は、普通自動車免許を取得して3年経過していればOKです。

 

地方からの応募もフットワークが軽い!

社員寮を持っているタクシー会社が多いため、地方からの転職も容易です。

 

未経験者の優遇が手厚い!

免許取得期間や研修中も給与が出るので、最初から高額収入を得ることもできます。

 

経験や学歴不問で誰でもすぐに高収入を目指せる!

若者の転職におすすめです

タクシードライバーの求人を比較すると分かりますが、未経験者の待遇がかなり良いです。美味しい話には裏があるというとおり、そもそも簡単にタクシードライバーへ転職できるのかどうかは疑問に感じるところですね。

 

タクシードライバー求人の応募条件は、普通自動車免許を取得して3年経過しれば応募できます。タクシー会社によっては21歳以上や65歳未満など、年齢に縛りがあるところも散見されますが、普通自動車免許以外に特別な応募条件はありません。

 

タクシー免許は「第二種運転免許」という資格で、これを取得する条件に「普通自動車免許を取得して3年経過」があります。つまり、入社後に会社負担で資格を取得できますが、根本的にタクシー免許の取得条件を満たす必要があることから、普通自動車免許を取得して3年経過が応募条件になっているわけです。

 

【参考記事】未経験者でも運転が好きならタクシードライバーに転職できる?

 

タクシードライバーの応募条件では、学歴や経験が問われません。普通自動車免許を取得して3年経過していればよいため、20代や30代で自動車免許を持っているなら誰でも簡単に転職できます。応募条件はかなり甘いですが、採用については別問題です。しかし、日頃タクシーに乗った時に「このドライバーさんいいな」と思うことがあるように、タクシー会社は人柄を重視する傾向があるため、やる気や熱意で面接を攻略しやすいことは他職業とは違った転職の魅力でもあります。

 

タクシー業界は地域によって収入の差が激しく、関東が最も年収が高いです。どうせ同じ仕事をするのであれば高額収入を得られる会社へ転職したいと思うわけですが、地方の方にとっても社員寮があることから都会への転職はそれほど難しくありません。また、女性の方にとってもこれは同じであり、女性専用の社員寮を持っているタクシー会社もあります

 

実際にどのくらい稼げるのかも気になるポイントですが、資格取得期間は1日1万円の給与が相場となっており、乗務後の数ヶ月は20万円~30万円ほどで給与が保証されているため、一般的な月給は最初から確保できます。この期間を過ぎるといよいよ実力勝負の世界となるため、しっかりとノウハウを身に付けながら歩合制から収入を伸ばしていくことに努力する必要があります。実力の世界は年齢が関係ないため、若い年齢でタクシードライバーへ転向すると、将来の収入を高水準で安定させやすくなるため、長期的な視野から転職を検討してみてください。

 

【参考記事】20代のタクシードライバーでも高収入は可能?

 

 

応募条件が優しく待遇も魅力的!学歴や経験を問われず高収入を目指せる職業であり、早期に経験を積むほど将来を安定させやすい!
要点を紹介するキャラクター

 

若手がたくさん活躍していて働きやすいタクシー会社

飛鳥交通

飛鳥交通グループの特徴

飛鳥交通グループはタクシー免許を全額負担で取得することができます。資格取得後の初乗務では、6ヶ月に渡って36万円が保証されるので、未経験者のかたでも収入を安定させやすいです。

総合評価 評価5
使いやすさ 評価5
掲載情報量 評価4.5
飛鳥交通グループの総評
  • タクシー免許全額負担で取得可能!
  • 初乗務後6ヶ月は36万円を保証!
  • 研修会や講習会が充実しているので未経験者でも安心!
詳細レビューへ公式サイトへ

日本交通株式会社

日本交通株式会社の特徴

日本交通株式会社は業界最大手企業です。2種免許を全額負担で取得できるので、未経験者の方が選びやすいタクシー会社です。研修期間は1日1万円の給与が約束されており、食堂などの設備から福利厚生まで手厚い待遇があります。

総合評価 評価4.5
使いやすさ 評価4.5
掲載情報量 評価4
日本交通株式会社の総評
  • タクシー免許を全額負担で取得できる!
  • 研修期間は1万円が約束される!
  • 食堂や大浴場など待遇が手厚い!
詳細レビューへ公式サイトへ

国産自動車交通

国産自動車交通株式会社の特徴

国産自動車交通株式会社は女性ドライバーの採用に積極的なことで有名であり、女性専用の社員寮が新設されていることからも、地方からの20代や30代の女性にオススメなタクシー会社です。

総合評価 評価4
使いやすさ 評価3.5
掲載情報量 評価4.5
国産自動車交通株式会社の総評
  • タクシー免許を全額負担で取得できる!
  • 研修中は20万円が支給される!
  • 若い女性にオススメ!
詳細レビューへ公式サイトへ

八洲自動車株式会社

八洲自動車の特徴

八洲自動車株式会社は研修期間中の給与が1日1万円、乗務後は3ヶ月に渡って30万円が保証されています。タクシー免許を会社負担で取得できる上に祝金制度もあるので、未経験者に優しいタクシー会社です。

総合評価 評価3.5
使いやすさ 評価4
掲載情報量 評価3
八洲自動車株式会社の総評
  • タクシー免許を全額負担で取得できる!
  • 研修中は1日1万円、乗務後は3ヶ月間30万円!
  • 入社祝金も有り!
詳細レビューへ公式サイトへ

荏原交通

荏原交通株式会社の特徴

荏原交通株式会社は研修期間中に1万1,000円が支給され、乗務後は3ヶ月間35万円の給与が保証されているので、他社より多少は未経験者への待遇が良いです。休憩室やお風呂など職場環境も充実しています。

総合評価 評価3
使いやすさ 評価3
掲載情報量 評価4
荏原交通株式会社の総評
  • タクシー免許を全額負担で取得できる!
  • 20代乗務員の平均年収は461万円!
  • 研修期間中や乗務開始後の待遇が魅力的!
詳細レビューへ公式サイトへ

飛鳥交通は待遇からノウハウまで未経験者にとって選びやすい!

タクシー免許を全額負担で取得可能!
初乗務後6ヶ月は36万円を保証!
研修会や講習会でしっかりとノウハウを学べる!

飛鳥交通はタクシー免許を全額負担で取得でき、さらに乗務後は6ヶ月という長い期間に渡って36万円の給与が保証されていることが魅力です。将来を見据えた場合も、以下のように充実した研修会や講習会によってノウハウをしっかりと学ぶこともできます。 ・新任研修 ・定例講習会 ・新人営業研修会 ・事故防止研修会 ・運転適性診断 ・無線営業研修会 新人に対する研修プログラムも整えられているので、待遇面を含めて未経験者の方にとっては選びやすいタクシー会社です。

 

20代の方にとってはタイミング的に新卒としての応募となることもありますが、初めての就職先と考えても待遇はかなり良いです。職業によっては初年度の月給が20万円を下回ることもあるため、普通自動車免許とやる気だけで高額収入を目指せる求人としては検討の余地は大いにあります。

 

30代の方にとっては初めての転職だったり、すでにドライバー経験を経ての転職となるなど、個々によって様々な目的や状況があります。この年代は将来に繋がる転職先を検討することが多いことからも、「ノウハウを身に着ける」という延長にある歩合制の伸びにメリットがあります。本気でチャレンジすれば、高学歴や専門資格が必要とされる職業にも負けないほどの収入を得ることもできます。

 

公式ページはこちら

 

クチコミ情報

飛鳥交通に決めて正解だったと思います

以前の職場に不満があり、何か良い職業はないかなと探していた時に飛鳥交通のタクシードライバーの求人を見つけ、興味を持ちました。運転は好きでしたが、それほど得意というほどではなかったし自分には無縁な職業だと思って考えてもいませんでしたが、条件がかなり良いなと感じたのでしっかり求人を見てみることにしました。良いと思えて問い合わせてみたところ、とても丁寧に対応してもらうことができて、すぐに面接の日時を決めてもらえました。面接は緊張しましたが、仕事内容もしっかり教えてもらい、その後しばらくして無事に採用という連絡が来た時にはとても嬉しかったです。

 

希望した地域に配属してもらうことができてホッとしながら仕事を開始することになりました。もちろん最初から上手くいったというわけではなく、わからないことも多くてなかなか上手くいかないなとくじけそうになることもありましたが、丁寧に教えてもらうことができたしサポート体制が整っていたので、頑張って続けていこうと思うことができてよかったです。ただお金のために働くというだけではなく、お客さんが喜んでくれるようにきちんと対応していこうと思うことができているのも、飛鳥交通のサポート体制がしっかりとしているからかなと思うことができます。

 

働き方もタクシードライバーは大変なんだろうなと思っていたし、休日を返上して働くくらいの勢いなのかなと最初は覚悟を決めていましたが、飛鳥交通はきちんと休みも取ることができるし、休みがあるからといって給与が厳しいということにもなっていないのでホッとしています。タクシードライバーは、頑張ったらその分結果として自分に返ってくるというのもありがたいなと思っています。タクシー会社による違いも大きいんだろうなと思いますが、飛鳥交通にして本当に良かったなと思っています。

 

日本交通にしてよかったなと思うことができました

タクシードライバーとして働くことになるとは、昔の自分からは想像することもできなかったし、未知の世界の職業でしたが、転職を考えた時に求人情報を見ている中で日本交通の求人情報を目にした時に、思っていたよりもはるかに条件が良いと感じ、思い切って応募してみたところ、採用してもらえることになりました。まさか受かるとは思っていなかったということもあり、大丈夫かなと不安もありましたが日本交通は研修もしっかりとあって、未経験の私でも安心することができてよかったです。

 

いろんな年齢層の人が働いているし、もちろん自分よりも年上の人も戦ったので、場に馴染めないんじゃないかなと最初は不安を持っていましたが、実際にはみんなとても親切でしっかりとアドバイスしてくれたので、安心して学んでいくことができました。二種免許講習費用全額支援制度があるのもすごいなと思うことができるポイントだったし、無理なく自分のペースで働いていくことができるので、研修を一通り終えて一人前と言われるようになってからは、プライベートな時間もかなり充実させることができるようになりました。

 

タクシーの設備や装備がかなり良いというのも、仕事をしやすいポイントにつながっているなと思っています。もちろん最初の頃には、思ったようにうまくいかず悩むことも多々ありましたが、その時にもきちんと周りの人たちが話を聞いてくれてアドバイスをしてもらうことができました。タクシードライバーは頑張れば頑張った分だけ、自分に返ってくるということもあり、やりがいもあるし歴を重ねるごとに稼げるようにコツを掴んでいくことができるようになりました。他のタクシー会社でタクシードライバーとして働いたことはもちろんないので、比べることはできませんが、私にとって日本交通はかなり良いと感じています。

 

比較ページへのリンク画像


PAGE TOP